ありがとうをテーマに川柳を作ってみませんか?

川柳は五・七・五の17音で、普段の暮らしの中で見過ごされがちな事を見つけ詠うものでもあります。
「ありがとうございます」をテーマに日常で感じた、ありがとう・笑い・感動・驚き・喜び……。
さまざまなおもいを五・七・五という形で表現してみませんか?

普段気付かなかったおもいと共に、とびきりの川柳が生まれるかもしれません。

投稿いただいた方にはささやかなプレゼントを差し上げております。

ありがとうございます川柳作品(2022年7月5日更新)

たくさんの方に川柳を詠んでいただき本当にありがとうございます。
素敵な作品の中からいくつかご紹介させていただきます。

その3(New)

頭にがん
癌のままで
ありがとう

(内田日出史さん)

■この川柳に関してひとこと
30年ほど前に、悪性リンパ腫になりました。
あれから30年近く人生をやらせて頂き、大好きな学校勤務中に、倒れ、病院で頭に悪性リンパ腫が、発生してると診断を受け、入院。
改めて、病人は、自分のことばかりだと、病院で感じる毎日の中、夜布団に入ると、聞こえる自分の心臓の鼓動に、ただただありがとうございます。と、唱えてました。

----------------------------------------------------------------

たとえ癌であっても、それを苦に病まなければ、健康な人間と同じです。
「ただただありがとうございます」と唱えられている内田さんが素晴らしいです。

その2

親の愛
言い尽くせない
ありがとう

(S.Oさん)

親とは、この人生が始まる時に宇宙のルールに沿って出会うことができた恩人です。
この果てしなく偉大なおもいが詰まっていますね。素晴らしい!

その1

ありがとう
素直になって
みなさんに

素直になっているときのありがとうって伝わりますよね。
ありがとうの和が広がりますね。楽しみ!

どれも素晴らしい作品ばかりで、ありがとうの思いが溢れています。
投稿してくださった皆さん、素敵な作品をありがとうございます。